TOP ▷▷ 漫画で取り戻す情熱とパワー ▷▷ 努力と友情がパワーの源だったキン肉マン!

努力と友情がパワーの源だったキン肉マン!

キン肉マン 昔から少年漫画に求められている大原則というのは、大差ないといっても過言ではないでしょう。それらは『努力』『友情』『勝利』となっており、今でも雑誌やコミックスなどでみかけることも多いですね。

こうした要素をすべて備えている漫画といえば、やはり『キン肉マン』です。アニメも有名ですが、アラフィフなら漫画版を読んだという人も多いのではないでしょうか?少年漫画の王道をいくこの作品を、久しぶりに読んでみましょう。

最初はダメダメな主人公だった!?キン肉マンの伝説の始まり

少年漫画の主人公といえば、『最初はダメダメだけど、努力によって大きく成長していく』というタイプも非常に多いですよね?

キン肉マンもその例にもれず、最初はダメ超人と呼ばれるくらいの実力しかありませんでした。なので、敵と戦う時も歯が立たないこともしばしばあり、読者も「この主人公で大丈夫なのかな…」と不安に思ったことでしょう。

ですが、キン肉マンのその後の活躍というのは、多くの人がご存知ですね。

どんなときでも正義の心を持ち続けたキン肉マン

キン肉マンは、自分より強い相手と戦う時であっても、決して挫けることなく正義の心を持ち続けていました。何度敗北しようとも立ち向かっていくその姿は、読者だけでなく登場人物の心をも動かしていきます。

キン肉マンの親友ともいえるテリーマンも最初はバカにしていましたが、報酬ではなく正義のために戦う姿をみて協力するようになりましたし、ときには敵の心すら動かしていました。

バッファローマンなどはその代表格で、悪魔超人という敵役で登場したのですが、キン肉マンとの激闘により和解、正義超人として生まれ変わることになりました。敵が味方になるというのはお約束の展開だといえますが、特に勢いに優れたキン肉マンという漫画では、その熱さに読者はエキサイトしたでしょう。

理屈ではなく勢いがキン肉マン最大の魅力!

漫画に対してリアリティや理論を求める人も多い昨今、キン肉マンというのはときに「え?冷静に考えると変じゃない?」と思わせるシーンやセリフがこれでもかというくらい登場します。

ですが、漫画というのはフィクションを楽しむものであり、むしろ漫画の中でまで小難しい理屈を説明しても、ただ単に作者の自己満足で終わって読者がおいてけぼりになることもあるでしょう。

そういう意味では、王道展開を勢い良く書き続けるキン肉マンという作品は、少年漫画という娯楽を体現している作品だといっても過言ではありません。

懐かしの漫画は電子書籍で探してみよう!

キン肉マンは今でも面白い漫画なので、アラフィフの人は久々に全巻読破としゃれこみたいですが、さすがに本屋などで探すのは難しい程度には古い漫画となりました。

なので、そういう作品を探す時は、電子書籍で検索すると良いでしょう。『eBookJapan』などのサービスでは、新旧関わらずたくさんの漫画が登録されていますので、キン肉マンもすべて読むことが可能です。

効率的で現実的な現実世界に疲れた人にも、キン肉マンで熱い魂を取り戻し、あの頃の勢いを取り戻してみましょう!格好良いヒーローの漫画は、いつの時代でも大切なことを教えてくれます。